2018年07月11日

テーマパークASAKUSA

墨田区に行ってきた。
東京生まれ東京育ちだけれど
あちら方面にはほとんど行ったことがない。

というわけで、駅の近くに立ってた塔を
「あらー、ここにも塔が建っているのね。
墨田タワーとかなんとかいうのかしら、
でもそれじゃマンションみたいだわねー」
などと思っていたらそれがスカイツリーだとわかり
驚愕した。
だって思ってたよりずっと小さいからさあ。

まあ、近くまできたし、
ちょうど今日はほおずき市だしと
浅草寺へお参りに行った。
行ったはいいが・・・

15年ぶりくらいに訪れた浅草は
テーマパークASAKUSAと化していた。
なんかでっかいロボットレストランみたいだ。

お約束の雷門の前で写真を撮って
ふと横をみると遠くにスカイツリーが見える。
目の前に江戸時代があって、
でも周りを見回すと近未来的な建物があって
なんか時空が歪んでるような場所になっていた。

仲見世はふつうに歩行しようなんて思ったら
至難の業。呼び込みの店員さんの声は日本語だけど
すれ違う人々の言葉はノンジャパニーズ。
ちらほら見かける浴衣を着たガールズ達はほぼ百パー
チャイニーズかコリアンを話していた。
おそらく彼女たちにとっては
コスプレの延長なんだろうなあ。

お参りする本殿なんて
まあなんというか
レーゲンアラタカな仏閣のイメージではなく
どちらかというとマイルドな阿鼻叫喚地獄に近い。

世界各国からのツーリストがひしめきあい、
そこここでスマホ&カメラ撮影のオンパレードで
中が薄暗いせいもあって
なんだか悪い夢の中にいるみたいな気分になった。

それでも一応お参りを済ませ、
ホウヅキでも眺めようかと思ったが
あまりの人出にげんなりして、
裏道を通って(それでも混んでたけど)
地下鉄の駅に向かった。

あそこはもう、あてくしの知っていた
かつての浅草ではなくなっていた。
全然知らない国境のない街になっていた。
まあ、それはそれで面白いけれど。

でもまあ、よっぽどの用事がない限り、
(知り合いの外国人を観光に連れていくとか)
もうあそこには行かないだろうなあ。

1531287553099.jpg

よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2018年04月23日

必殺デフラグ仕事人

Windows7のVAIOちゃんを起動させるたびに
使用領域が増えていて
なんでだよ、クリーンナップもしてるし
デフラグも定期的にしてるのにと
ずっと不思議だった。

データの大きな画像や動画を
どんどん削除しても
全然、まったく、改善されない。

そのうちすぐに落ちるようになった。
強制終了モードに突入するんである。

突如、モニターがブルースクリーンになり、
英語がいっぱい出てきて
管理者に相談しろとか書いてある。
管理者なんかいねーわ、あてくしが
ひとりで使ってる個人のPCだわ
もう少し役に立つアドバイスしろよっ!と
イライラしながらセーフモードで再起動かけたり
いろいろしたけれど、状況は悪化の一途をたどるばかり。

CPUに負荷がかかりすぎているのは一目瞭然だが
なんかへんなスパイウェアでも入ってるんだろうか???と
いろいろ検索して調べたが、埒があかないので、
PC雑誌のHPでおススメされていた
無料デフラグソフトを
おそるおそる入れてみることにした。

ユーザーのコメントをみると
圧倒的に他の無料ソフトと仕事ぶりが違い、
百ギガ単位でデフラグされて驚いた、
と書いてあったので、もう
藁にもすがる勢いでインストール。

結果から言うと、これはすごかった。
本当に百ギガ単位で仕事してくれた。
使用領域が200G減った。
50%を超えていた占拠率が
10%以下になったんである。

ここであてくしが言いたいのは
この無料デフラグソフトが
素晴らしい仕事人なのはもちろんだが
それよりもなによりも
いままでのデフラグソフトどもの
クズっぷりである。

おまえたちは

一体なにを

していたんだっ?????


本当はフォントサイズを124ptくらいにして
画面ぎゅうぎゅうに表示したいくらいだ。
そのくらいの怒りなのだ。
無料だからといって
手を抜くにもほどがある。

ソフト自体のデータ量だけは大きくて
それだけで占有率を上げるくせに
ろくな仕事をしやしない。あげくは
自社製品のこれも入れろ、
あれもインストールしろだの
PC画面に広告が浮き上がるへんなものを
勝手に入れやがって
本当に最低の、クズ。
おまえのことだよ、I●rbit!!!

溢れんばかりの怒りは
クズソフトのコメント欄にぶつけるとして、
肝心の必殺仕事人デフラグはこちら。

Defraggler
(”Defraggler 評価”でググるといろいろ出てきます)

ソフトを起動して「状況」ボタンをクリックすると
使用してるドライブの中の温度まで表示してくれたりもする。
ちなみにこないだチェックしたら42度だった。
え〜っ、半身浴より熱いじゃん、だ、大丈夫なのか?!
と思ったら「状態:良好」と表示されていたので
ひとまず気にしないことに決めた。(←ザッパーたるゆえん)

たしかにデフラグに時間はかかる。速くはない。
だがそれがなにさっっ。
あてくしの場合、去年の夏から悩んでいた
ブルースクリーン強制終了&
OperatingSystemNotFound問題は
ひとまず解決したので
とてもとても助かった。

同じ問題を抱えている方、
まずは評価を読んでよさげと判断されたら
トライしてみては。
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2018年04月03日

楽園で焼き菓子

「春」という季節は
四季の中でもっとも
あてくしが忌み嫌う季節である。

「夏」も嫌いだけれど、「春」の比ではない。
「春」という季節はヘンなヒトが
多く散見されるだけでなく、それらが
こちらの生活に無理矢理かかわってきてしまう可能性が
圧倒的に高くなる季節だからである。

そういうわけで詳細は省くが
3月はウンザリするようなひと月であった。
これからもっと生温かくなると
普段なんともないカラダの部位が不調になったり
情緒不安定になる人々が増え、
ろくでもない事で関わりをもちたがる
いわゆる「かまってちゃん」が多くなるので
気をつけたいものである。

かくいうあてくしも
花粉のせいだかなんだか不明だが
珍しく頭痛がする。
そして今こうしてブログを更新していても
入力タッチがおぼつかず、タイプエラーを繰り返しては
「え?こんなの打った?」な単語や助動詞を
いくつも修正しているのであった。

そんな中での、一服の清涼剤みたいな番組がコレ。
BRITISH BAKE OFF
ブリティッシュベイクオフ
https://gyao.yahoo.co.jp/p/11208/v00073/

Dlifeで放送しているイギリスの焼き菓子コンテスト番組を
GyaoTVで配信しているのだが、
これがなかなかに見ごたえあり。
アマチュアのコンテスタント(出場者)達が
優勝を巡ってその技術とセンスを
週ごとに出される課題をクリアして競い合うという内容で
本国ではシリーズ化されるほどの人気番組らしいが、
とにかくロケーションが素晴らしい。

スタジオではなく、屋外にテントを張って
そこでコンテスタントたちはパンやペストリーやら
ケーキを焼いたりするんである。

場面転換の合間に挟まれる
テントの周りの風景や
大きな窓から見える外の景色は
おひさまがさんさんと照っていて
気持ちのいい風が流れていて
青々とした草木や可憐な花々が
そこここで揺れていて
動物たちが広い野原でのんびりしているという
夢のような映像なんである。

こんなステキな場所に行ってみたいものだよと、
コンテストそっちのけで毎回思ってしまう
癒しの風景。
きっと気候も生温かくなく
絵に描いたような田園を渡る風もさわやかで
情緒不安定になりようがないロケーション。
今の時期にこそ死ぬほど行きたい
楽園だよなあ。
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳