2012年07月06日

ヤマモモも桃もモモのうち

ご近所の方からいきなり
下記のような実を
ファミマのレジ袋いっぱいに
いただきました。
yamamomo00.jpg

なんでもお庭から摘んできてくださったとか。
ベリー類というのはわかるんですが
なんだろう???
yamamomo0.jpg

と思って調べたら、
これはヤマモモという実なのでした。
yamamomo1.jpg

生で齧ってみましたが
おいしいとは言い難く
これはジャムかフルーツソースだなあと思いながら
ネットで検索したところ、ビンゴなのでした。

で、さっそくお鍋に水を張ってジャムを作り始めたのですが、
このヤマモモ、結構アクが強いフルーツらしく、
煮たててから丁寧にアク取りをしないといけないわ、
種があるから、マッシャーして濾さないといけないわ、
手がかかるんざます。ふんっ。

「ええい、マッシャーなんかないわいっ」
「種がひっかかるほど目の粗いザルもないわいっ」
などと大声でブーたれながら作業していたのですが、
道具が無いのはまあ(自分のせいだから)仕方ないとしても、
このヤマモモ、ベリーの類のくせして
ぜんぜんかわいい香りがしないっ!
つか、クサイわいっっっ!!!

なんというか、ミョーに生臭いというか。
ふつうはジャムを作っていると、
中火でことこと煮立てているうちに
ふんわりいい香りが漂ってくる。なのにこれってば、
まったくもってスイーツ作ってる香りじゃねーのよ。

でもまあ、出来上がったら
甘酸っぱくて
すごく綺麗なルビー色の
フルーツソースが出来たんだけどね・・・
yamamomo2.jpg
・・・って、あてくしってば、
ジャム作ってたんじゃなかったっけっっ!?

んー、ま、いっか。
小さなことは気にしない。(ザッパー健在)
おいしいし。

でももしかしたらあのミョーなニオイは
砂糖の分量を間違えてたせいかもしれぬな。
まあ、次回は(おそらく来年)
ちゃんとジャムを作ることしたいと思います。
たぶん。フフフ。

<追記:ヤマモモをくださった方によると
「あーあれね、すごくクセがあるのよ、味に。
ヤニくさいのよね。ま、アタシはまんま
生でいつもぽりぽり食べてるけどねー!」
ということでした。
・・・そのようなことは是非、
先に言っていただきたいものですな。>
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2012年07月07日

Guy Fawkes Day

コンピュータに不法に侵入する
国際集団「匿名」は
クールさを気取ってるわりには
『霞が関』と『霞ヶ浦』を間違えてアタックしちゃう、
などという大ボケをかましたりするのですが
その「匿名」集団の呼びかけで
”著作権法改正への反対”アピールのため
本日、渋谷でお掃除をすることになったそう。

その際、マスト項目として
「ガイ・フォークスのマスク着用」
というのがありました。
GF.jpg
アマゾンの受注担当者は不思議がったことでしょう。
「なんで今週はこのマスクのオーダーがやたら多いんだ???」


皆さん、ご存知でしょうか。
あまり知名度はないですが、
顔(マスク)そのものを見ると
「ああ、見たことある」と
思われる方も少なくないのでは。

ガイ・フォークスときくと、あてくしは
彼との衝撃的な出会いを思い出します。

そのときあてくしはロンドンに旅行中でした。
それまでも何度かロンドンは訪れていたのですが
そのときは秋で、イギリスを旅行するには
気候も風景も最適な時期で
ちょっと郊外にも足をのばしたりして
イギリスの美しい秋を堪能しておりました。

ある日の夕方、いつものように
落葉を踏みしめながら美しい並木道の公園を通って
宿泊先のB&Bに帰ろうとしていたときのことです。

人々がわらわらと集まってきました。
いつのまにか公園の中央には藁を積んだ荷台が設置され
そのそばに高い杭のようなものが立てられており、その先には、
帽子を被ったひげ面の、小学生くらいのサイズの
わりと大きめの人形が括りつけられ、揺れていました。

なにが始まるんだろうと立ち止まって眺めていると
どんどんあたりが暗くなってきて
そのうち藁に火が放たれました。
そして!
人々はぶら下がっていた人形を降ろすと
ごうごう燃え始めたその火の中に
その人形を投げ入れたのです!

なんということでしょう!
あの人形は、焼かれるために
放置されているものだったのです。
なんというハードなプレイ展開。
しかもまわりに集まった人々は
喜びの雄たけびを上げています。

あてくしは一緒にいたソレイユともども
一瞬凍りつき、そのバイオレントな展開に
呆然としてしまったのでした。
そして我に返って「何あれ、何あれ?!」と
お互いに大声で質問しあいましたが、二人とも
答えは知らなかったので、お互いにわめくだけで、
傍からみるとその場のイギリス人たちと同じように
ただ雄たけびを上げているようにしか見えなかったのでした。
(もちろん日本語で)

あとになって、その日が
ガイ・フォークス・デイ』だったことを知りました。

それまでわりとイギリスには興味があって
いろいろと知識を収集していたあてくしでしたが、
『ガイ・フォークス・デイ』については
まったく聞いたことがありませんでした。

それゆえ、ショックは大きかったのです。
いまでもガイ・フォークスと聞くと
黄昏時の公園で炎に包まれていた人形の
あのバイオレントでショッキングな光景が
思い出されます。

あ、そういえば、こんなゲームもあります。
The Gunpowder Plot (BBC)

時間内に地下の部屋をすべてチェックして
火薬が爆発するのを防ぐことができれば
あなたも彼を燃やすことができるのです。
GFW.jpg

もし時間切れとなれば・・・・
バイオレントでショッキングな結末が
繰り広げられることとなるかもしれなくもないかもしれません。
(どっちだよ)
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2012年07月08日

にやにや。

お天気は良かったけれど
ムシムシしていたせいで
ついイライラしてしまった一日。

そんな日は、このような映像を見て
にやにやしながらベッドに潜りこもうぞ。

彼はまず、3年かけて伸ばした髪を
刈り上げてしまう。
そしてその刈り上げた自分の髪で
カツラをつくるのであった。

でもってその自前髪のヅラをかぶって
家族や友人知人宅を訪れ
「これ、ビデオプロジェクトなんだ」と
彼らをカメラの前に立たせたあと
おもむろにヅラを取る、というドッキリ決行。

自前ヅラはあたりまえだけどとても自然で
だから騙される人々はみんな気がつかない。
笑顔でカメラの前に立った彼らが
次の瞬間、ゲーハーとなった彼に気づくその表情が
大変に良い。

「これ自分の髪で作ったヅラなんだ」とバラすと
「キモすぎーーっ!!」と言いながらも
自分もかぶってみたりする人もいて、
楽しい。

「6分以上あるじゃん。なげーわよ。」
と思ったけれど、全然長くなかった。
見てみ。
最終的に絶対に
にやけてる自分に気づくことであろう。
(お約束の「おーまいがーーっ!」も
何度も聴けます。)
Wig from my own hair prank - ORIGINAL
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2012年07月12日

蓮始華

”はすはじめてはなさく”

と、読むのだそうで、
七十二候(しちじゅうにこう)のひとつ。
7月12日から16日ごろをさすのだそう。
意味は読んで字のごとく
「そろそろ蓮の花が咲き始める頃だよ〜ん」

というわけで、風流にもこの時期に
古代蓮の里(埼玉)に
蓮の花を愛でに行った
常に正しい治療を行う肉食獣医師からの
縁起良さげな一枚。
renge.jpg

きれいですねえ。
それにしても蓮の花って、いつ見ても
ありがたみがあって拝みたくなってしまうんですが
あてくしだけかしらん。

そして
蓮田SAでの
縁起良さげなもう一枚。

かわいいねえ。
でも見事に真っ白なんで
どうなってるのかちょっとわかんなかった。
涼しさを求めて寝転んだのに
結局暑苦しくなってしまってる図、という気が
しないでもないかもしれなくもないが。(どっちだよ)
nyankos.jpg

寝顔が幸せそうでいいねえ。

蒸し暑さの中の
心和む風景なのでした。
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳