2012年08月07日

残暑お見舞い申し上げます。

暦の上では今日から秋の気配が
ひたひたと忍び寄ってくるらしいわよ、奥さん。

暑さのピークもこの「立秋」まで、
ということになっているらしいが
あたくし的にはそれよりも
「大暑」の頃がピークだと毎年感じている。
ちなみに今年の「大暑」は7月22日であった。

なので、7月のあたまから食生活に気を遣い、
睡眠をしっかりとり、「暑くなるけど大丈夫、
大丈夫」と言い聞かせながら
心の準備も万端に整えていたのだが、
今年は大暑の頃は気温が低く、
かなり過ごしやすかったので拍子抜けした。
まあ、いいんだけど。

立秋ということはつまり、
土用も終わりを告げたということで
(土用の期間というのは年に4回あって、
立夏・立秋・立冬・立春の前の約18日間となっているので、
この重要な節気である四立がめぐってくると
すなわち土用終了、となるのである。)
体調を崩しやすく、お肌も荒れやすく
精神的にもフラフラしがちな
不安定な期間も終わったということで
よかったよかった。

そして立秋を過ぎた明日からは
るんるんウゥ〜ワァッ!暑中う〜う〜おみまい、
もぉしあげますぅ〜るんるん」ではなく、
「残暑お見舞い、申し上げます」
となるのであった。

とは言ってもこの残暑、毎年、なかなかにクセモノ。
しぶといくらいに蒸し暑く、そして想定外の気温の高さを
炸裂させるときもある。気をつけねばな。

というわけで、毎年恒例の犬NKの天気予想の
例のあのかわいい”熱中症予防情報”イラストも
もう暫くは、真っ赤っかのまま、わんわん泣き続けることでしょう。
はやく緑や青の、穏やかな表情になれるといいねえ。
heatdisorder.jpg

るんるんの部分がなんのことかわかんない
お若い方々はここに行くがいい。ウゥ〜ワァッ!↓
http://www.youtube.com/watch?v=M9aYzwNNldQ
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2012年08月08日

俄かアナリスト、かく語りき:その壱

世間的にはまだ終了していない
例の世界的なイベントだが
もともと男子体操にしか興味が無かったあてくし的には
選手たちがすでに帰国している現在、
早々と終了し、通常業務に戻っているのであった。

あてくしがひそかに
Prince Armpits(脇の下王子。ちなみに
shave one's armpitsは”脇毛を剃る”という意味。)
と呼んでいる例の青年は
帰国後のTVのインタビューでも
複数のメダルを首からぶら下げながら、
相変わらずひょうひょうとしているのであった。

両親の経営するスポーツクラブで
幼き頃から楽しく体操に慣れ親しんできた彼には
実はいろいろとものすごい身体機能が備わっているのだが
それを本人がいまいち、よくわかってなさげで、しかも
ややフシギちゃん入ってるらしきところも興味深い。

その彼の能力が、どんだけすごいかということになると
かならず出てくるのが「空中感覚」というコトバ。

彼の着地がほとんどブレないのは
この空中感覚が尋常ではないから、
ということらしい。

つまり床運動でも鉄棒でもなんでも、
瞬時に天地が逆になり、また元にもどり、
そしてまた逆になり、を繰り返した場合、
普通は自分の目が見ている情報が処理できない。

たとえば鉄棒で何回か回転する場合、
床が見えているならば、自分の体は鉄棒の上部にあり、
倒立のかたちで床に垂直になってるんだとわかるが、
しかしそれを認識できた時にはもうすでに
足が下になって鉄棒の下部にいる状態なので
目には天井だのライトだのが見えているはずである。

回転というのはスローモーションでするもんではなく、
コンマ何秒の世界の連続であるので、
こうした目から入って来る情報を処理しようとしたら、
普通は情報処理をする脳に体がついていかなかったり、
逆に動いている体に情報処理がついていけなかったりして
ぐちゃぐちゃになってしまうんである。

だから多くの選手は
目にはいろいろな映像が見えているのだが
それをあえて認識することはしないのだ。
ま、コマ送り早過ぎて処理なんか出来ねーわっ!
ってことなんだがな。

ところが王子は違うんである。彼には床も天井もライトも
全部見えていて、しかも処理できてしまっているんである。だから
「今自分はどういう態勢であるのか、上下左右どっちを向いているのか、
現在、床からどのくらいの高さに自分の体はあるのか」
などというコトがきちんと把握できてしまっているのだ。だからこそ
「あ、もうすぐ着地ね」というタイミングがわかるので
足を着地用に空中にいる間にきちんと揃えることができ、
よって、あの美しい着地ができちゃうわけなんである。

しかし。
彼が尋常でないのは
これだけではないのだ。

フッフッフ。
でも長くなりそうなので、
この話はまた明日に。

つづく。
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2012年08月09日

俄かアナリスト、かく語りき:その弐

前回のつづき。

あてくしが一番驚いたのは、
彼のイメージトレーニングである。

あくまでもイメージを使ったトレーニングなので
当たり前だが体は動かさない。

たとえば新しい技を習得するためにイメトレをする場合、
普通は自分がその技をやっている姿を思い描く。
ちょうど自分自身の主演映画を見ているようなかんじだ。

なのでイメトレをした場合、通常だと
視覚に関連する部分しか
脳内では反応しないことになる。

ところが王子がイメトレをした場合、
高次運動野という脳の部分が反応するのであった。

この高次運動野というのは、運動をする際、
どこの筋肉をどのくらい動かせばいいか、
といったことを体に伝達する、
いわば筋肉の司令塔みたいなとこなんである。
だから体が動いていなければ、
普通は反応しない部分なんである。

ところが王子は、体を動かさないイメトレにおいて
すでにこの部分が反応しているんである。
なぜかというと、彼の脳内にあるのは
その技をやっている自分の姿(三人称)ではなく、
その技をやっている自分(一人称)が見ている風景だから。

つまりこの技をやったら
ここで回転するからここで天井が見えるな、とか
つぎは体が上にくるから床が見えるな、とか
もうすでにイメージの中で、
その技を習得したら見えるであろう風景が
見えてしまっているんである。
実際にはまだ習得していないその新技を
彼は頭の中ですでにやってしまっているのである。

だから実際には動いていないのに
高次運動野が反応してしまうのであった。

本当の意味での
”イメージトレーニング”を実践する
プリンス・アームピッツ、
おそるべし。
(それなのになぜゴールドが1個なのかなあ?まあいいけど。)

でもなんでそんなことがわかったかというと、
犬HKで放送された、
彼のドキュメンタリの中でやっていたのだ。

イメトレさせながらMRI撮影するとか、
CCDカメラを頭にくっつけて床運動させるとか、
なんというか、無茶振り放題の番組であった。
しかしながら王子、何をリクエストされても
終始、例の調子で、ひょうひょうとしていて、
まあそれが実は一番
彼のすごいところだったのかもしれないと
いえなくもないかもしれなくもないかもなのであった。(どっちだよ)

ところであてくしが知人男性(外人)に
これらの話をとうとうとしゃべりまくり、脇の下王子が
どんだけすごい能力を持っているかを熱っぽく語っていると、
おとなしくきいていた彼はひとこと、
「僕が思うに、彼の着地が安定しているのは
あのハンパない量の脇毛でバランスをとっているからだ」
とのたまった。

いつか袋叩きにしてやろうと、
現在イメトレに励んでいるあてくしなのであった。
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2012年08月11日

ぼちぼちですな

おかしいわ。
暑いから食欲がなくて
炭水化物もほとんど摂取していないのに
ぜんぜん体重が変わらないわ。へんだわ。
体重が減る前の一時的な停滞期かしらん?
でもそれにしては長すぎるわ。
もう一ヶ月近くも体重は変わらない・・・と言うより
増えはじめているような・・・・・ハッ!
junkf.jpg

なぜキッチンにこんなものが・・・
わからない、わからないわっ!

・・・だって毎日、暑くて
しろくまくん、おいしいんだもの。
(あとパウダーだっぷりのハッピーターンも)

ま、いっか。
夏が終わったらちゃんとダイエットしようっと。ふふふ。

ところでさぼりがちなダイエット同様、
さぼりがちなまつげ育毛ですが、
まあ、こちらはぼちぼちやっていても
なんとか成果は出ている模様。

matsugee1.jpg
これは”塗るつけまつげ”を塗ったあとのもの。
左右の伸びがちょっと違うんだけど、気にしない、気にしない。

matsugee2.jpg
前にも書いたけれど、まつげって
伸びると勝手にカールしてくれるものなのね。
ビューラーなど一切使用しなくても、このカール。
しかも無理やりカールさせてるわけではなく、
自然なカールなので、この角度、ずっと持続。

なによりお化粧時間内のひと手間が省けてラクチン。
それにビューラーってたまに瞼の肉をはさんじゃったりして
涙出ちゃうときあるもんねえ。(え?あてくしだけ?え?)

まあ、サボリがちながらも
この先もぼちぼちと続けていく所存でございます。
ええと、ダイエットもね。

matsugee3.jpg
サービスショット。(どこがだよ)
しもぶくれ風なのがラブリー・・・
といえなくもないかもしれなくもないかも(どこがだよ)
それにしても夏になるとシミが一段と目立ちますな。
秋口あたりになったら、これもなんとかせんといかんですなあ。confused.gif
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2012年08月28日

ある日の脱力

いくら残暑とはいえ
こう毎日、
うだるような暑さなのは
いかがなものか。
皆さま、おべんき?もとい、
おべんぴ?ちがた、お元気?
(暑いので少しこわれてきている)

まあ、朝晩の風には
そこはかとなく
秋の気配が漂ってきてはいるのですが
日中はまだまだ
夏の最後の悪あがきが続きそうです。

そうでなくてもぐったりな毎日なのに、
それに拍車をかけるようなニュースに遭遇。
画像を見て、脱力しました。

【善意が生んだ悲劇】
http://rocketnews24.com/2012/08/23/242799/

ちょっ・・・
ヘタだなあとかなんとか
コメントできるレベルではないことに驚愕。
どうしたのよ、これ。

大体において
目線からしてもうすでにオリジナルと違うし。
オリジナルの目線は上向き。おそらく
天井に描かれた天使でも見てるんでしょうよ。

でも修復後の目線、方向違うし。
店から出る直前に万引きGメンに捕まって
連れていかれた事務所でポケットの中に入っていたものを
全部机の上に並べられても
「知らない。気づいたら入ってたんだもん。」
と悪びれもせず、堂々とシラを切りとおす
窃盗常習犯のオバさんみたいな目つきじゃないの。

やろうと思っても
ここまでのことは
なかなかできるものではない。

でも逆にこの修復画、ニュースになって
全世界的に知れ渡ったので、
観光客がどっと押し寄せているんですと。
そしてこのような↓祭り状態と化していたのだった。

【海外ネットユーザーによるコラ画像が大量発生中】
http://rocketnews24.com/2012/08/27/243508/

ググるともっといろいろ出てきます。

よりによって
こういう暑いさなかに
なんでこんな脱力な話題を
わざわざ提供してくれるのかしら。
絵心が皆無なのにヘーキで修復にトライするなんて
ある意味、善意ってものすごくタチが悪い
怖いわ〜〜〜。
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2012年08月30日

棚ぼた効果

日の出がほんの少しだけ
遅くなってきた。
秋は着実に近づいているのであった。
でもまだ暑いけど。
全然暑いけど。
朝起きると室温32度だったりして
気絶してしまうこともあるけど。
(単なる2度寝だけど。)

朝早く起きて
玄関前のお掃除にいそしんでいると
今の季節、蝉のご遺体が
そこここに転がっているので
ギョっとすることが多い。

そして蝉のご遺体かと思って
手厚く葬ろうとすると
それがテラテラした
油ギッシュな茶羽根を持った
例のヤツらだったりするので
早朝から近所迷惑かえりみず
「ぎゃ」と叫んでしまったりすることもあるのだった。

それでふと気づいたのだが、
そういえばあてくし、今年は家の中で
成人したヤツらを見かけていないのだった。

毎年恒例のバル●ン御炊き上げも
今年はまだ一回しかやっていない。
ということは、1度で2度効くコン●ットのおかげか?
いやいやコ●バットは去年も
ありとあらゆるところに置いておいたが
それでも何度かヤツらは出没したではないか。
では、なぜ?

つらつらと考えてみて、
ハタと思い当たった。

あてくしは去年の冬、
ほとんど暖房を使わなかったのだ。
しかも日中は空気の入れ替えのため
全部の窓を薄く開けていたので、
帰って来ると室温が10度を切っていることも
珍しくなかった。

ヤツらは暖かい家の中に
卵を産みつけるのだが、
気温が15度以下の状態が2時間以上続くと
孵化能力を失うのだそうだ。
ダメになった卵を見るとヤツらは
他へ移動するのだという。そして
卵を産んでも無駄とわかれば
寄りつかないんですと。

うちは一軒家でしかも
すべての窓を喚起のために開けていたため
家全体の温度が長時間下がっていたので
おそらく卵が全滅したのだと思う。

ラッキーるんるんグッド(上向き矢印)手(チョキ)

実はあてくしは空調があわず、
夏でも冬でも体調を崩しやすくなるので
なるべく冷暖房は使わないのだ。
(今年の夏だって「8月に入ってから
ぼちぼちと冷房をつけ始めた」と言ったら
まわりにいた人々からドン引きされた。
なんでだ?扇風機で充分だよ。
おかげで体調はすこぶる良い。)

まあ、あまり深く考えず
体調を優先した結果、
思わぬ結果が得られたというわけよ。
朝早くから玄関前をいそいそとお掃除したりして
日頃の行いがいいから
こういう”棚ぼた効果”がもたらされるのだよ。
フッフッフッ、皆さまも
見習うがいいっ!
appare.gif
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳