2016年10月09日

ハロイーンな月

今夜も夜空が綺麗だった。
だからカメラを構えたんだが・・・

以前から何度も言っているけれども
決してこういう画像が欲しいわけじゃないんだよ。
もっとキレイにロマンチックなお月さまを
撮りたいわけよ。
月の表面のクレーターっぽいものとか
陰影つけて詳細に写ってくれなくていいわけよ。
でもなぜか、毎回、このように
ホラー要素満載になってしまうわけよ。
cmonn.jpg

ハロインっぽいといえなくもないかもしれなくもないが。
あ、そういえばご存知でした?
都会の夕暮れには
よく蝙蝠が飛んでいます。
鳥だと思っている人が圧倒的に多くて
あてくしもつい最近までそう思ってたんですけどね。

えー、うそだろー、コウモリなんて飛んでるわけがー、
と思ったら、本当に飛んでいたのよ。

月の写真に蝙蝠が写りこんだら
パーフェクトなんだけどな。
でもそうしたらホラー濃度がさらに上がって
本当に怖い画像になっちまうけどよ。evilgrin0.gif
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2016年10月30日

美容院の愉しみ

以前にも書いたが、
あてくしは雑誌というものをほとんど購入しない。
立ち読みもしない。図書館でたまに
パラパラとページをめくるくらいだ。
ああいうところに掲載されている情報は
知らなくても全く問題なく生きていけるし
知っていたからといって
人生が豊かになる情報でもないからだ。
(少なくともあてくしにとってはな)

しかしそれでも、ある場所にいくと
わりとしっかり目を通してしまうこともある。
それが美容院だ。

あてくしはあそこでだけは雑誌を手にとる。
髪を切ったり巻いたり染めたりする間、他にすることがないからだ。
担当スタッフらと話をするのはうっとうしいと思うほうなので、
じっと雑誌を読むフリをしているのだが、いつのまにか
ちゃんと目を通してしまっているのだった。

しかも女性誌ではない。(あのゲロみたいな表紙の
女性週刊誌は触れるのもいやなので、
絶対に席に持って来ないでくれと、スタッフに念をおしてある。
読むのはファッソン系月刊誌だけだ)
男性ファッソン月刊誌である。
「ゲーテ」とか「サファリ」とか
わけのわからんタイトルのついたオサレマガジンである。
これがけっこう面白い。
この場合の面白いは、「興味深い」という意味ではない。
まんま、「笑えるネタの宝庫」という意味である。

女性誌でも「ヴォーグ」とか「ハーパスバザー」とかはかなりイッちゃってて、
多くの人々が、掲載されてるコーディネイト画像を見て
「おかしい」「すごくヘン」「なにこれ」「かなりキ印」
と認識できるのでいいのだが、男性誌の場合、
一見フツーに見えて「でも実際無理だろ、これ」というのが多い。そして、
「本人は悦に入っちゃってて、まんまマネしちゃってて、
ひそかにうしろ指さされているのも知らず、
可哀そうなことになってんだろうな。」と想像できる、
「アリっちゃアリ」と「バカみたい」の微妙な間のものが多い。

まあ、モデルに外人ばっか使ってるから、
そういうコトになるんだろうけど。
それにしても、なんでいつも彼らはコーヒーかスマホを
手に持っているのか。あとサングラスを口に咥えるモデルも多い。
正確にはテンプル(つる)を噛んでるんだが。
(そういう癖、直したほうがいいよ、と忠告したくなる。)

それで彼女っぽい役の女性外人モデルは、
鳥ガラみたいな体型で、めちゃくちゃつまんないファッソンで、
やっぱこういう”俺こそがファッソンアイコン”的な思いこみ人種は、
邪魔しないアクセサリーみたいなパートナーを選ぶわけなのだなと
頭の中で勝手な妄想を膨らませながら、
時間をつぶすことができるのだった。

あとカタカナ英語がやたら多いのもこうした雑誌の特徴だ。
あ、和製英語っての?シナジー効果とか、シノプシスとか
ここでこれ使う必要あるか?ちゃんと日本語で相乗効果とか
あらすじ、とか書けばいいじゃん、と思う。その中であてくしが
鳥肌が立つほどキライなのが「ローンチ」というコトバ。

英語のlaunchからきているんだが、発音的にはお昼のlunchに近い。
それがどうして「ローンチ」になるのかよくわからん。着手するとか
開始する、とかいう日本語があるのに、よしんば、スタートでも
はるかにわかりやすいのに、この醜い「ローンチ」を使用するんである。
このコトバが文章中にあると記事全体が薄っぺらく感じられて
信ぴょう性も説得力もいっきになくなるほど、あてくしにとって
負のパワーを持つコトバなのであった。

それにしても、こういう雑誌は海外セレブの着こなしを
お手本にするのが命、みたいなところがあるので
海外セレブのスナップが満載なのだが、そのひとつひとつに
フルネームが掲載されているのがすごい。おそらく
肖像権とかの問題で、画像にはフルネーム掲載は
マストなんだろうけど(うわ、マストだって)
それでもこれだけ細かく、しかも大量の画像に、
きちんとフルネームをつけるなんてすごすぎるよなーと
毎回、心から感心してしまったりもするのである。
だからはじめて見た俳優とかミュージシャンなども
1冊読み終えるころにはうっすらと
名前と顔を覚えてしまうこともあるのだ。
(もちろん、うっすらと、なので、すぐ忘れるけどよ。)

そういうわけで、男性ファッソン誌は購入したこともないのに
かなり詳しい。異性の読む雑誌を手にするのは、
無駄な情報を得て時間を潰すには素晴らしい方法である。
是非一度お試しを。

{関係ないけど、ファッション誌編集者になるのを夢見て
校閲をやっている女の子が主人公のドラマが絶賛放映中だが、
あの主人公のファッソン、あれでいいの?毎回、意表を突く
素っとん狂なファンキーさ満載なんだが、あれでいいの?
それともなにかをディスってるの?見るたびに
「ローンチ」と同じくらい鳥肌モノなんですけど。
”だからこの子はファッション編集部に入れないんだ”、
と言われれば、まあ納得ですけども。}
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2016年10月31日

トリック or IC?

世の中的にはハロイーン。
トリック・オア・トリートが合言葉だが、
トリックといえば思い出す
ちょっと前に体験した
「なにこれ、どんなトリック?!」と
かなり驚いた話をしようと思う。

それは9月のことであった。
サマーセールも終盤を迎え、
もうこの週でほんとにおしまい、という頃、
銀座に寄ったついでに、GUでお買い物をした。

もともと安い価格の商品を扱っているのに
さらに最終週とあって、”もってけドロボー”的な
やけっぱちプライス商品も
数多く取り揃えてあった。

ファストファッションのアイテムは
ワンシーズンオンリーと割り切れば
ぜんぜん問題ない。とくにこのGUは
ゴテゴテしたデザインのものが少なく
すっきりシンプルでありながら
さりげなくトレンドも取り入れてあるので
メインはお若い方向けではあっても
わりと年齢を問わず着られるアイテムが多いのだ。

ロングカーディガンとインナーを数点、
来年の夏のはじめに着ようっと、と思いつつ
買い物かごに入れてレジの前まで来た。

「セルフレジ」と書いてある。
あらま。スーパーのレジではよくあるし
しょっちゅう使うから慣れてるけど、
お洋服売ってるお店でセルフレジとは
かなり珍しいじゃないさ。

ふーん、と思いながら新しもの好きとしては
やはりここはトライしてみることでしょう、と
銀行のATMみたいな機械の下にある
大きめのコインロッカーみたいな箱の扉をあけた。

品物を入れるときにはやっぱ、
バーコードが表にでるようにしなきゃいけないよね、
などと思いながらもたもたしていると、
かわいくて感じのいい店員さんがにこにこしながらやって来て、
「お客様、このままで大丈夫ですよ〜」と言いながら
あてくしの買ったお洋服を、まるでコインランドリーの
乾燥機にでも入れるようにくるくるとまるめて、
あっという間にそのコインロッカーもどきの中に放り込んでしまったのだった。

え、値札、つか、バーコード全然見えてないよ、大丈夫なの???と
半信半疑でいたら、目の前のモニターに
買ったものと値段と合計お支払い金額が
瞬く間に表示されたではないか。

え、何、これってば、
手品?

いえ。
実はこれ、ICタグ型の値札だったのよ。

詳細はこちらの記事で。
『GUのセルフレジを体感』
http://p-prom.com/company/?p=143

いやー、あてくし、こういう関連記事とか読んでなくて
予備知識全然なくて、たまたまGUに行ったら
そこにあったから使ってみたんだけど、
何も知らなかったら、ほんと、手品だよ。
こんなトリック、ちょっと見破れないよ。

で、もちろん、袋に入れるのもセルフ。
様々なサイズの袋が棚に並んでいて
好きな袋を選んで購入した商品を
自分で入れる。こういうの、
スーパーのセルフレジで慣れてるけど、
お洋服を袋に入れたことはなかったので
なんかヘンなかんじ。でも、わりと楽しい。

今後こういうの、増えてくるかもね。
先端技術モノに疎い
おじいちゃんやおばあちゃんよろしく
「はー、機械っつのはすごいなー、
こんなこともできるのかー、びっくらこいたわー」と
感心して呆然と立ちすくしてしまわぬよう、
上記の記事、読んどいたほうが身のためだぞ。

ハロイーンにちなんだ、トリッキーでありながら、
タメになるお話、以上。
めでたし、めでたし。
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳