2016年11月01日

暦たずねて三千里

さて、11月である。
今年も残すところ、あと2ヶ月弱となった。
そしてふと気づいた。
そうだ、今年はまだカレンダー買ってなかった。
では買いに行こう。

昨年は銀座のマロニーちゃん、もとい、
マロニエゲート内のハンズですべて揃った。
あてくしの定番カレンダーはすでに決まっていて、
大型の壁掛け用歳時記カレンダーと
小さめの和暦カレンダーの2種類である。
自腹を切って購入するのはいつもこれだけである。
そんな豪邸に住んでるわけでもないのに、
カレンダーばっかりいくつもあっても仕方ない。それに
年末になれば、カレンダーというのは天下のまわりものと化す、
と相場は決まっていて、どこからともなく
様々な形式のものが勝手に流れてくるので
その中からナイスなものを拾っとけばいいんである。

というわけで銀座に寄ったついでに
マロニーちゃんに行ってみた。
ところが。
無いんである。いや、和暦のほうはあったのだが、
もうひとつの定番が、無いのだ。正確には
いつも購入している大型ではなく、小型ならあるのだが
それは必要ないのだ。欲しいのは大型。
なぜかというと、これはトイレの壁用だからだ。

この歳時記カレンダーはとにかく活字が多く、
日付の合間に二十四節気や
七十二候の意味をひもとく短文から
旬の食べ物の詳細、風物詩の説明などなど、
とにかく情報がいっぱいあって、トイレタイムに読むには
ぴったりなのだ。そして読みにくい漢字、旧暦に
馴染みがない人々が多分読めないだろう漢字には
読み仮名が振ってあるのだっ!
これでいくつもの漢字、単語の読み方を
学習したあてくしなのであった。

いや、だからなぜ大型にこだわるかというと、
トイレ用なので、小型だと文字が読みにくくて、どうしても
大型の、活字が大きいほうでないとダメなのだよ。

しかしそれが、無いのだ。困った。
ロフトにも寄ったし、三省堂も覗いたが、見当たらなかった。
「たぶんあそこなら・・・」と思ったイトー屋さんは、
時間も遅かったし、方向も逆だったし
ハイヒールで足が疲れていたので断念した。

なんで無いんだ・・・。
仕方ない、日を改めて、
渋谷ハンズに行くか。
いや、八重洲ブックセンターのほうが
有る確率が高いかも・・・。

ま、アマゾンなら一発なんですけどね。
ええ、ええ、わかってますとも、もちろん。

でもねえ、来年のカレンダーって
自分で見つけてしっかり手に取って
ちゃんとレジに持っていって
お財布から現金出して
購入したいのよ。
ヘンなこだわりだけれども。

というわけで、あるかどうかわからないカレンダーを
たずね歩いて三千里・・・とまではならぬよう、
どっかでゲットできますようにっ!

そうえば、このデパートも仏国本店との契約終了で
なくなるのよね。
prtmp.jpg
ハコは残るけど中身は全面リニューアル、
地下にあった北欧発の100円ショップ、”空飛ぶ虎”も
早々に撤退してどこかへ飛んで行ってしまってました。

あ、そうそう、カレンダー買う前にここに寄ってみました。
ものすごく不思議でものすごく可愛いものがいっぱいの
怪しくてすてきな空間でした。

gstv.jpg
この黒い猫蛇蛸キャラのギュスターヴ君が主役だけれど、
ドイツ人で同じ綴りの知人がいたので、あてくしはついつい
ドイツ語読みでグスタフ君って言ってしまうのよね

POLA Museum Annex
GUSTAVEくん by HIGUCHI YUKO
2016年10月7日(金)-11月20日(日)
http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2016年11月12日

引き寄せない法則

すっかり秋らしくなった今日この頃、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

亡国、もとい、某国のリーダーを決める投票は
多くの人々の予想を裏切る結果となってしまいましたが、
彼の地に居を構えるあてくしの知人たちの
ツイッターやフェイスブックは、あの日から
フリーズしたままなので、ちょっと心配しています。
おそらくまだ死んでいるのだと思います。お気の毒に・・・
などと悠長に構えている場合ではないのかもしれぬ。
対岸の火の粉がこちらに飛んできて
大火事にならないといいのですが。

ところで、ちょっと前に、運を引き寄せる法則が云々というのが
ブームになって、あてくしも図書館で何冊か借りて読んだのですが
その中に面白いことが書いてありました。

たとえば宝くじに当たって大金持ちになりたい、と
願っているとします。でもいくらお金持ちになった
自分を想像したりしてみても、いっこうに当たりません。
なぜか。
それはその人の中にお金持ちになりたいという
願いと同時に「でも宝くじでお金持ちになった人って、
たいてい不幸になってるわよね、幸せになった人の話って
ほとんど聞いたことないし。そりゃそうよね、
いきなり何にもしないで大金が転がりこんできたら、
周りの人たちの私を見る目も変わるだろうし、妬まれたり
カモられたりするわよね、そうなったらイヤだな、やっぱ
当たらないほうがいいのかも・・・。」と思っている部分が
存在しているから。その部分が邪魔をして
引き寄せの法則がきちんと機能しないんですと。

純粋に、オメデタイくらいに素直に、
「宝くじ当たったら超ラッキー!そしたら
アレ買ってえ、コレしてえ、アソコ行ってえ〜」などと
脳天気なまでに無邪気に、もしかしたら起こりうる
嫌な事象など一切思いつくことなく、ただ
ひたすらワクワクできる人であれば、
法則はうまく機能するんですと。

それの延長線上にある、というか、
逆の場合もまたしかり、なのです。

たとえば世の中には、大ボラ吹きで
人を騙してばかり、自分だけが得をすれば
他人にどれだけ迷惑がかかろうが
一切気にしない人がいます。

強引で傲慢で自己中心的、クズみたいな人間なのに、
すんなりとお金持ちになったり有名人になったりしています。
実にフシギです。ザマーミロ、飯ウマー、
な天罰が下ることはあまりありません。
なぜか。
それはそういう人たちが
自分たちのやっていることを
悪いと思っていないからです。

良心の呵責を感じることも、反省したりすることもなく、
周りが自分のせいでどんなに窮地に陥っても、
常に自分の欲望が叶っているのでハッピーなのです。
結果、ネガティブな事象が引き寄せられない。
「引き寄せない法則」が機能しているから、
というのです。

ま、非常にランボーな要約ですし、
信じるか信じないかはあなた次第なのですが、
でも一理ある、とも思えるのです。
だって考えてみたら、こういう引き寄せない法則が
機能している輩、ひとりかふたり、いや、
三人、四人、もしかしてそれ以上、浮かんできて
ちょっとイラッとしたりするでしょうが。

なぜこの話をしたかというと
この記事を読んでいたら、
この「引き寄せない法則」が
ふと頭に浮かんできたから。

「トランプのゴーストライター、良心の告白」
http://wired.jp/special/2016/trumps-ghostwriter/

長い記事ですが、翻訳も(そしておそらく原文も)
理路整然とわかりやすい文章なので、
スラスラ読めます。
「興味深い記事」としてツイッターで紹介されていましたが、
フィクションじゃないぶん、ヘタなホラー小説よりゾクっとするかも。

対岸の火の粉だと思っていたら実は
すぐ隣がすでに大火事だった、
みたいな恐怖を体験する前にぜひ、
ご一読を。
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2016年11月22日

はやめの風門

11月もなかばを過ぎたというのに
気温19度ってどういうことよ。
天気予報は完全に天気予想と化している
今日この頃、いかがおすごしですか。

まあ、紅葉がいつまでも見られて
楽しいといえばいえなくもないけですけども。

あてくしはと言えば、
天候が暑かったり寒かったり、
というのもありますが
TOC徳の市:冬の陣に行って
風邪をもらってきてしまい、
体調がすぐれません。

風邪はひきはじめに退治しないと
あとあと面倒なことになりますが、
昨年、「風門」というところに
カイロを貼るという知識を得まして
実行したところ、かなり効果があり
今年もそれをやってみたところ
それほどひどくならずに落ち着いております。

「風門 カイロ」でググると
たくさんヒットしますので、いまや風邪のひきはじめには
「はやめのパブ●ン」と同じくらいのお約束事項のようです。
背中にあるツボなのですが、背中は脂肪が少ないせいもあり
すぐにホカホカしてきて体が芯から温まる効果があります。
「かかったかな?」と思ったらお試しを。

ところで全然関係ないですけど、
最近知ったのですけど、
「ググれカス」というコトバがありますが、
意味はご存知の通り
「こんな事も知らんのか、
グーグルで検索しろ、
このオタンコナスめ」ですが
これを丁寧に変換した場合
「詳しくはWebで」
ということになるのだそうです。
知らなかったでしょう?ほんとですよ、
ググれカ・・・詳しくはWebで。
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳