2017年07月19日

迷走する瞑想(2)

調べてみたら
10年くらい前から瞑想瞑想と
このブログでつぶやいていた。
そしてようやっと
去年の12月から真面目に取り組みはじめ
現在も毎日20分ほど瞑想をしている。

去年、おととしあたりから
マインドフルネス、というコトバが流行りだした。
世界のエリートたちはみんな瞑想してるだの
某有名IT企業は社員教育の中に瞑想を取り入れてるだの
瞑想すると痩せて二度と太らないだの
瞑想でしあわせを引き寄せてしまおうだの、
瞑想するとすごくいいことばかりが
もたらされる仕組みになっているみたいなこの風潮。

しかしだ。
半年以上、毎日瞑想を続けたあてくしが言う。
瞑想しても、別に自分自身に変化はない。
まあ強いて言えば、間食が減って
あまり買い食いしなくなったことくらいか。
他はとくに変わったことはない。
もう一回言う。
あてくしは何も変わっていない。
では、なぜ毎日続けているのか。
それはこの「あてくし自身は変わってない」
の意味は、裏を返せば・・・・

ふん。教えてなるものか。
毎日、湧きあがる邪念と戦って得たものを
簡単にブログに書いてたまるかい。
皆さんも、瞑想、やってみるがいい。
そうしたら、このコトバの意味がわかるはず。
んー、鈍感なヒトは気づくのに時間がかかるかもだが。

瞑想は、きちんと取り組みだしてわかったが
すっげー忍耐いるぞ。頭、心、からっぼになんか
できないぞ。
でもそれでいいの。その努力の過程に意味があるの。
勿論、空っぽにできればそれに越したことないけど。

でもさあ、半年以上続けてるあてくし、
最近ようやっと空っぽにすることが
できるようになったくらい、難しいのよ。
しかもさあ、20分瞑想したとしたら
空っぽになるの4秒くらいだからね。
分刻みで空っぽにできるまでには
どれくらい修行せねばならんのよ、と思うと
気が遠くなりそうだわよ。

迷走する瞑想は
まだまだまだまだまだまだ
ほぼ果てしなく、
続きそうである。

迷走する瞑想 2009年7月17日
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2017年07月30日

蝉ファイナル

朝、家の前を竹ぼうきで掃除していると
今の季節、蝉のご遺体を見つけることがある。
そう、もう蝉ファイナルの季節なのよ。

でも「成仏してね」とつまもうとすると
「ギギギギっ」とか動きだしたりして
朝っぱらからこちらも負けずに
「ぎぎぎやあああ」と叫ぶことになる。
判別方法は、生きてるのは足が閉じてて
生きてないのは足が開いてるんだそうですが
わからない場合はググれカ・・・グーグル検索してみてね。

毎年言ってるけど、「大暑」が過ぎれば
肉体的に乗り越え難いキツイ暑さはなくなる。
かといって突然気温が下がって
涼しくなるわけではないし、まだまだ暑いけれど
朝晩の風に秋の気配を感じるようになってくる。
まあ、日中は地獄のようにまだ暑いけどさあ。

それにしても。
これも前から言ってるんだが
この日本の暑さ、ノンジャパニーズの皆さんは
耐えられるのだろうか。
純ジャパニーズでさえ地獄の日々なのに。
3年後の夏のイベントに海外からやってくる皆さんが
どうぞ全員、無事に帰国できますことを
今から祈るしかないな。

というわけで、唐突に
庭で見つけた風物詩。
バルタン星人の抜け殻じゃないよ。
ひと夏に3体ぐらいは
猫額庭の枝葉や雑草の上で目にする。
もうすでに本体は成仏しちゃったかもだけど。
なんまいだーなんまいだー。
semifinal0.jpg
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳