2017年07月30日

蝉ファイナル

朝、家の前を竹ぼうきで掃除していると
今の季節、蝉のご遺体を見つけることがある。
そう、もう蝉ファイナルの季節なのよ。

でも「成仏してね」とつまもうとすると
「ギギギギっ」とか動きだしたりして
朝っぱらからこちらも負けずに
「ぎぎぎやあああ」と叫ぶことになる。
判別方法は、生きてるのは足が閉じてて
生きてないのは足が開いてるんだそうですが
わからない場合はググれカ・・・グーグル検索してみてね。

毎年言ってるけど、「大暑」が過ぎれば
肉体的に乗り越え難いキツイ暑さはなくなる。
かといって突然気温が下がって
涼しくなるわけではないし、まだまだ暑いけれど
朝晩の風に秋の気配を感じるようになってくる。
まあ、日中は地獄のようにまだ暑いけどさあ。

それにしても。
これも前から言ってるんだが
この日本の暑さ、ノンジャパニーズの皆さんは
耐えられるのだろうか。
純ジャパニーズでさえ地獄の日々なのに。
3年後の夏のイベントに海外からやってくる皆さんが
どうぞ全員、無事に帰国できますことを
今から祈るしかないな。

というわけで、唐突に
庭で見つけた風物詩。
バルタン星人の抜け殻じゃないよ。
ひと夏に3体ぐらいは
猫額庭の枝葉や雑草の上で目にする。
もうすでに本体は成仏しちゃったかもだけど。
なんまいだーなんまいだー。
semifinal0.jpg

よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳