2017年07月30日

蝉ファイナル

朝、家の前を竹ぼうきで掃除していると
今の季節、蝉のご遺体を見つけることがある。
そう、もう蝉ファイナルの季節なのよ。

でも「成仏してね」とつまもうとすると
「ギギギギっ」とか動きだしたりして
朝っぱらからこちらも負けずに
「ぎぎぎやあああ」と叫ぶことになる。
判別方法は、生きてるのは足が閉じてて
生きてないのは足が開いてるんだそうですが
わからない場合はググれカ・・・グーグル検索してみてね。

毎年言ってるけど、「大暑」が過ぎれば
肉体的に乗り越え難いキツイ暑さはなくなる。
かといって突然気温が下がって
涼しくなるわけではないし、まだまだ暑いけれど
朝晩の風に秋の気配を感じるようになってくる。
まあ、日中は地獄のようにまだ暑いけどさあ。

それにしても。
これも前から言ってるんだが
この日本の暑さ、ノンジャパニーズの皆さんは
耐えられるのだろうか。
純ジャパニーズでさえ地獄の日々なのに。
3年後の夏のイベントに海外からやってくる皆さんが
どうぞ全員、無事に帰国できますことを
今から祈るしかないな。

というわけで、唐突に
庭で見つけた風物詩。
バルタン星人の抜け殻じゃないよ。
ひと夏に3体ぐらいは
猫額庭の枝葉や雑草の上で目にする。
もうすでに本体は成仏しちゃったかもだけど。
なんまいだーなんまいだー。
semifinal0.jpg

よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2017年07月19日

迷走する瞑想(2)

調べてみたら
10年くらい前から瞑想瞑想と
このブログでつぶやいていた。
そしてようやっと
去年の12月から真面目に取り組みはじめ
現在も毎日20分ほど瞑想をしている。

去年、おととしあたりから
マインドフルネス、というコトバが流行りだした。
世界のエリートたちはみんな瞑想してるだの
某有名IT企業は社員教育の中に瞑想を取り入れてるだの
瞑想すると痩せて二度と太らないだの
瞑想でしあわせを引き寄せてしまおうだの、
瞑想するとすごくいいことばかりが
もたらされる仕組みになっているみたいなこの風潮。

しかしだ。
半年以上、毎日瞑想を続けたあてくしが言う。
瞑想しても、別に自分自身に変化はない。
まあ強いて言えば、間食が減って
あまり買い食いしなくなったことくらいか。
他はとくに変わったことはない。
もう一回言う。
あてくしは何も変わっていない。
では、なぜ毎日続けているのか。
それはこの「あてくし自身は変わってない」
の意味は、裏を返せば・・・・

ふん。教えてなるものか。
毎日、湧きあがる邪念と戦って得たものを
簡単にブログに書いてたまるかい。
皆さんも、瞑想、やってみるがいい。
そうしたら、このコトバの意味がわかるはず。
んー、鈍感なヒトは気づくのに時間がかかるかもだが。

瞑想は、きちんと取り組みだしてわかったが
すっげー忍耐いるぞ。頭、心、からっぼになんか
できないぞ。
でもそれでいいの。その努力の過程に意味があるの。
勿論、空っぽにできればそれに越したことないけど。

でもさあ、半年以上続けてるあてくし、
最近ようやっと空っぽにすることが
できるようになったくらい、難しいのよ。
しかもさあ、20分瞑想したとしたら
空っぽになるの4秒くらいだからね。
分刻みで空っぽにできるまでには
どれくらい修行せねばならんのよ、と思うと
気が遠くなりそうだわよ。

迷走する瞑想は
まだまだまだまだまだまだ
ほぼ果てしなく、
続きそうである。

迷走する瞑想 2009年7月17日
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳

2017年06月25日

やだな〜、こわいな〜、の季節

暑いんだが寒いんだかわからない
その上ヘンにムシムシ湿度が高い毎日、
すでにGが出没しはじめており
一度で2度効くというトラップを仕掛けるのに
余念のない今日この頃、
みなさま、いかがお過ごしですか。

Gの出没率は拙宅だけが高いわけではなく、
知人A宅にも出たらしいのだが、その話をする際、
「やだな〜、こわいな〜、って思いながらね、
覗いたんですよ、冷蔵庫の下を。そしたらね、
いたんですよ、あいつがね、こう、
触角を動かしながらね、」という
稲川怪談風の口調は
是非やめて頂きたいのであった。

まあ、ある意味、寒気のする話ではあるけどさあ。

ところで違う意味でブルッとくるインスタ。

www.instagram.com/noelcruzdolls/
(ツイッターまとめはこちら↓
https://togetter.com/li/1122883)

てっきりご本人かと思ったらお人形だった。
ペイントが違うとこんなにも違うのかと愕然。
まあ量産品だから仕方ないのかもしれないけど
でもこれを見ると、骨格はあってるんだな、というのが
よくわかる。ひどく残念な塗装でわかりにくいけども。
(生え際と髪の量もかなり直してるけど)

それにしてもオリジナル、あんまりな。
子供の夢を打ち砕くのにはぴったりだが。
すごく楽しみにして手に入れたお人形がこれだと
「え〜、違うじゃ〜ん」って気持ちになるよなあ。
それが子供でも、というか、子供だからこそ
ガッカリ度はハンパない。

昔、ひみつのアッコちゃんという
魔法のコンパクトで変身できるというアニメがあって
アッコちゃんの持ってたそのコンパクト、
女子はみんな欲しくて、わたしもようやっと
クリスマスかなんかに買ってもらったの。

もちろん子供用のおもちゃだったんだけど、
その点を差し引いても、アッコちゃんの
魔法のコンパクトとは程遠いシロモノだった。
ニベアの青缶くらいもあるサイズで
中にアッコちゃんのシールが貼ってあって、
一応鏡はついてたけど、こんなもの携帯しにくいわ
と思ったら案の定、ペンダントになるように
ご丁寧にチェーンが付いてた。
魔法のコンパクトなのに首からさげてたら
目立ってしまうではないか。わかってねーなぁおもちゃ会社、
と子ども心に思った。(いやなコドモだよ)

手のひらサイズで薄くてキラキラしてる、
親戚のおねいさんがお化粧するときに
使ってたコンパクトを見知っていたあてくしは
すごくがっかりした。まあ購入してくれた
両親の手前、嬉しがってはしゃいだりしたけど。
(いやなコドモだよ)

そういえばお人形さんたちの
beforeとafterのペイントの違いを眺めていたら
これを思い出した。

コントゥアリングメイク
*画像検索するともっとわかりやすいです。

怖がってはいけません。
未開の地の部族の呪術なお化粧みたいだけど、
これは顔を立体的に見せるための化粧法です。
ここまでするのはプロ仕様だけれど、
まあこれに近いことは
女性誌とかのメイク特集でもあるし
普通の女性もやっている。

お人形だと「おお!素晴らしい技術!」となるが
人間のメイクだと、
「やだな〜、こわいな〜、」になるというフシギ。
まあ、あてくしはどちらもやらないので
いいのですけども。
(だってこんなメイク、メンドーだもん。いや、
やるのは楽しいけど、落とすときがすごく
大変なんだよ、これだけ塗ってると。)
よかったら、また来るがいいkomensie.gif
posted by jade the zappar | Zappar雑記帳